中古車査定ガイド


リサイクル券


車を廃車にするときにかかる費用は購入者が負担しなければなりません。 リサイクル券とは、その費用が支払われていることを証明するためのものです。 まず、最初の購入者がリサイクル料を支払います。その車を中古車として売るとき、次の所有者が前の所有者にリサイクル料を支払います。 こうしてリサイクル料は次から次へとバトンパスされ、最終的には廃車にするときの最後の所有者が負担することになります。

費用は車種や装備によって異なりますが、7,000円〜18,000円程度です。

前に戻る

中古車査定TOPへ戻る

(C)中古車査定ガイド